忍者ブログ
2012年に訪れた ベトナム ホーチミン ハノイの旅行記です 現地の人々 生活を写真と 文章で綴ります
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ベトナムらしくないダラットを後にして


今は一大リゾート地になっている ニャーチャンへ向かう。

距離は100キロ余りなので とっても近い。

移動でお世話になっているのは ホーチミンからずっと同じ

このバス







高原の街 ダラットを出ると 道は延々下り坂。

なんせボロボロなので ダラットへの登り坂では

なかなかスピードが出なかったこのバスも

下りは転がるだけなので 速いのなんの。


バスはとっても速い

ものすごく快適

おまけに今回の移動距離は100キロ余りととっても近い


楽勝~!








・・ と 思っていたら

バスの後ろのほうから何やら油臭いニホイが。

ふと床を見ると 両足の間を



つーーーーーーーーーーーーーーっ



っと 流れていく液体。


大慌てで現地人のガイドさんに知らせると

ドライバーがバスを急停車させ

ガイドさんと二人で何やらゴニョゴニョお話をされている


きっとおおごと

ぜったいおおごと

だって油くさいんだもの



って思っていたら しばらくして何事もなかったかのように

バスは走りだしました









ずっと下り坂ばかりが続くので

おそらくバス後方のタンクから ガソリンが漏れてきた

漏れてきたのはガソリンなのに 

タバコの火でも落ちちゃうと バスごと燃えちゃうのに

ドライバーは慣れた手つきで ぼろ布で穴を塞ぎ

とりあえずガソリン漏れをおさめた。


ニャーチャンに着いたら あとは平たんな道ばかりなので

これで安心にゃり。


慣れた手つきで・・・というのが恐ろしいですが

そんなベトナムの旅 続く・・・



1986年 3月 ベトナム

いつも オープンコメント&非公開拍手コメントありがとうございます^^


       
        にほんブログ村



可愛いボンちゃんのブログ  うちのボン もよろしくね  


    ボンちゃんも見てくだしゃいね     


拍手[7回]

PR


おばあちゃん達も品があって とっても綺麗なので


さぞ 若い女性は魅力たっぷりなんだろ と思って

街中をさんざんウロウロしたけれど

1人として若い美人さんには出会えなかったダラット


ああ。。ザンネン・・・







気分を変えて 市街地に足を運ぶ


ここはおそらく映画館

上映されているらしき 横長のポスターも飾られています







ここで3人のベトナムの少年に出会いました

        ↓ ルー大柴?




いろいろ話していくうちに



「うちに遊びにおいで」


と言ってきた子がいます それが


              ↓ やっぱり ?


 

この左の子


この子と二人で家に向かうが 

その途中で


ポケットにさしているペンをくれ   とか

あれをくれ これをくれ・・と


いろいろ言い始めた


このまま家まで行ったら身ぐるみ剥がれるかもしれない

それは大変! と思って


「そうだった! 用事があったんだった!」と

都合のよい用事を作りだし 慌てて引き返す

(しつこくついて来ることはなかった との事)







ホテルへ帰る途中に思い出す

あれをくれ これをくれ  の


あれこれ。


それはすべて 文房具類だった


豪華な建物が建ち並んでいる一方で

文房具にすら困っている子もいる



という現実に当時のベトナムの一面を

垣間見た気がした  




1986年 3月 ベトナム

いつも オープンコメント&非公開拍手コメントありがとうございます^^


       
        にほんブログ村



可愛いボンちゃんのブログ  うちのボン もよろしくね  


    ボンちゃんも見てくだしゃいね     





拍手[9回]




さてさて 

ちょっとボートピープルやら 中国人の偽装難民の話にそれましたが

お話戻して ここはダラット

南ベトナムの避暑地 






昔の皇帝などの別荘があった場所

旧フランス領時代の避暑地なので 別荘もフランスの雰囲気漂います

建物だけでも立派ですが 街中には






馬車も走っています

ダラットに入る前にベトナム人のガイドさんに


「ダラットは美人の産地」


と聞いて ワクワクしてたどり着いたダラット。

建物はフランスの香りプンプン

おまけに 馬車まで走っている



やっぱりダラットって素敵な街なのね。



でも

フランスの香り漂う別荘地から 徒歩圏内にある場所。


ダラット市場






まさに ベトナム。



ベトナム人といえば 三角笠を思い浮かべますが

見事にみなさん 三角笠を被っておられます

(ちなみに現在も街中を歩いていると 三角笠の人はいっぱいます)



で 美人さんに会えるかな~と

ワクワクして街中を歩いていたら

出会った美人さんはみんな







おばあちゃんばかりだった。


でもとっても気品が漂っていたそうです。 



1986年 3月 ベトナム

いつも オープンコメント&非公開拍手コメントありがとうございます^^


       
        にほんブログ村



可愛いボンちゃんのブログ  うちのボン もよろしくね  


    ボンちゃんも見てくだしゃいね     


拍手[11回]

HOME |
プロフィール
HN:
にゃうわん
性別:
非公開
応援よろしくお願いします
つぶやき
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
バーコード
最新CM
[12/06 Thinh]
[10/09 Sabimama]
[08/05 Sabimama]
[06/02 Sabimama]
[04/10 Sabimama]
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]