忍者ブログ
2012年に訪れた ベトナム ホーチミン ハノイの旅行記です 現地の人々 生活を写真と 文章で綴ります
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



1986年当時のベトナムは ホテルのお湯が出ないのは当たり前


その上 頻繁に停電が起こった

それでも絶対に ここだけは 停電は起きない(起こさない)

というのが 
ここ

ホーチミン廟(ホーおじさんが永遠に眠っている場所)

ホーおじさんは永久保存処置をされ 

年中 空調が整えられている部屋に
眠っておられます






ここでの注意点はいくつかあり ホーチミン廟の建物の外に

書かれている白い線を越えない(越えたら 衛兵に笛を吹かれます)

とか

ホーおじさんの前では 

直立不動の姿勢で部屋を通過しないといけない とか


でも ここでちょっとふざけちゃったのが とある有名な

ベトナム研究第一人者の若かりし頃のT先生


ホーおじさんの前で 自分の顔の高さまで手を挙げてみちゃった


そしたら すぐにやってきた衛兵

で こっぴどく注意されたらしいので ここを訪問される方は

直立不動の姿勢でのご観覧を心がけてくださいね


今は 永久保存されているホーおじさん

そんなホーおじさんの若かりし頃の貴重な1枚

30歳くらいのホーチミン 




ハノイの博物館には こんな写真も展示されています


さて

当時聞いた 本当かどうか定かではないお話

ハノイの電力事情が悪かったためか

ハノイの日本大使館の職員が週に1回 食糧の買い出しに


バンコクに通っていたらしいです。 


そんな中 ここだけは絶対に行こうと決めていた場所

タンロイホテルにほど近い水上レストラン

そして これだけは絶対食べようと決めていたもの

カエルのから揚げ


ワクワクして注文しました

そしたら 店員さんのお返事は一言

「ヘット」

へ??? 

ベトナム語で 「売り切れ」 

ざんねーーん


でもでも 水上レストランの下の湖からは







ゲーーコゲーーーコ

と 元気なカエルがいっぱい鳴いていたのでした


これは食べないのか。


おしまい






1986年 3月 ベトナム

いつも オープンコメント&非公開拍手コメントありがとうございます^^


       
        にほんブログ村



可愛いボンちゃんのブログ  うちのボン もよろしくね  


    ボンちゃんも見てくだしゃいね     

拍手[15回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カエルの?
良かったですね、売り切れていて。
えっ!??残念?
えええーっ、考えただけで吐きそうです。。。。
Posted by Sabimama URL 2016.04.10 Sun 09:38 編集
プロフィール
HN:
にゃうわん
性別:
非公開
応援よろしくお願いします
つぶやき
カレンダー
02 2017/03 04
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
バーコード
最新CM
[12/06 Thinh]
[10/09 Sabimama]
[08/05 Sabimama]
[06/02 Sabimama]
[04/10 Sabimama]
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]