忍者ブログ
2012年に訪れた ベトナム ホーチミン ハノイの旅行記です 現地の人々 生活を写真と 文章で綴ります


ホテル日航ハノイは サーカス場の目の前にあります


ここは 夜10時くらいまで 人でにぎわってました
(小さな子どもたちまで 遅くまで遊んでいたり)

でも客室には 人のざわめきとか

音は聞こえないのでご安心あれ
(もしかしたら 低層階なら聞こえるかも??)






窓の外には おもちゃみたいな お家がずらり

一件ゴチャゴチャしているように見えますが

その一軒一軒は フランスと中国の雰囲気漂う

とても可愛い建物ばかりです






最近 億ションと呼ばれる高層マンションも出始めたそう。

奥に見えるのが もしかしたらそうなのかな?

緑が多いハノイらしく 木がたくさん


客室の備品は・・というと





なんちゃって商品を堂々と置くところがベトナムっぽいね

と思ったのですが9月18日にいただいたコメントで

ベトナムでは このように表記されると教えていただきました^^

ありがとうございます 本物でした。


コンセントの種類は世界中いろいろありますが

ベトナムは こんなの







冷蔵庫 ミニバーとか アイロン

セーフティボックスなど





500ミリリットルのミネラルウォーターを

一日二本ずつ無料で置いてくださいます

街で 500ミリを買うと 一本5000VND(2012.9)

でも 日本人だとわかると 10000VDNとふっかけてきた

おばさんも一人だけいるので

そういう時は


おーーーーまいがーーーっ!!


と言って その場をさっさと立ち去りましょうね




ペットボトル飲料を買う時の注意として

ちゃんと フタに 


「まだだぁれも開けてませんからね」


っていう目印の

ビニールがされているのを買いましょう


たまーに 一度使ったペットボトルに その辺のお水を入れて

ミネラルウォーターとして 売っている いけない人もいます




エビアン と書いたエビアンのペットボトルに

濁ったお水を入れて売っていた おばあさんも

見たことがあるので 要注意

でもこちらは 色ですぐわかるから大丈夫



客室内の無料のミネラルウォーターは 洗面所か

ベッドサイドに置かれています
(ミニバーのは有料の場合あり)




シャンプー    リンス   ボディクリーム  

バスジェル(バスバブルにも ボディシャンプーにもなるやつ)

もちろん 歯ブラシ 歯磨き粉

その他のアメニティは 日本のホテルと全く同じです







テレビも薄型の液晶テレビ

日本の番組も写りましたよ~






トイレも清潔






お風呂も清潔

いつだって たっぷりのお湯が出るので安心です





☆の数の少ないホテルは お湯が出ない事もあるそうなので

お気を付け下さい


外は30度近くありますが

エアコンで快適な室内です


2012.9.28 ハノイ



       
        にほんブログ村



可愛いボンちゃんのブログ  うちのボン もよろしくね  


    ボンちゃんも見てくだしゃいね     

拍手[18回]

PR

ハノイに向かう日の午前

雨季のホーチミンらしく 初めて傘をさして歩く日が

ホーチミン最終日になりました

泊まっていたのは ルネッサンスリバーサイドホテルサイゴン

こちらをどうぞ 



窓の外は サイゴン川

日本のホテルと同じで すべて揃っています
(アイロンもあり)




お水は 毎日人数分 ミネラルウォーターを追加してくださいます

外で買うと 500ミリリットルで 5000VND (25円くらい)






お湯も豊富に出て

トイレも綺麗なので いうことなしのホテル。


一番気にいったのが ここの朝食がすごくおいしかったこと



種類がとっても豊富

フォーも 「麺を半分で ハーブをたくさん入れて~」って

お願いすると オーダー通りに作ってくださったり。
(ここのホテルは英語が通じます)

ジュースは 絞ったままの100% の果物 と 野菜ジュースがあります
(5種類くらい)

このように ビンに入って 氷の海にザクザク刺されています






中身が何か一目でわかるように 写真が貼ってあります

上の緑の飲み物は キュウリジュース

好奇心のみで飲んでみましたが

キュウリそのものでした 虫になった気分



夜 歯まで綺麗に光っていたお魚フェリー

出発の朝 サイゴン川を歩いていると

そのお魚フェリーがとまっていました

観光客とわかると おじさんが

「乗らないか? 」

と声をかけてきてくれますが やっぱりベトナム人

しつこくありません





フェリーによって 時間と価格が違うと思いますが

声をかけてきたおじさんのフェリーは 1時間コースだったかな?

値段は 聞きませんでした^^;


さてさて こんな居心地の良いホテルと

楽しいホーチミンを後にして




ホーチミン タンソンニャット空港から

ハノイ  ノイバイ空港に飛びます

約2時間のフライト






ベトナムならではの 二人羽織状態で バイクに乗る人たち

ちなみに このレインコート あっちこっちで売っていました



ハノイの記事に行く前に ホーチミンってこんなのよ な記事を
載せさせていただきますね



2012.9.27 ホーチミン

       

       
にほんブログ村


可愛いボンちゃんのブログ  うちのボン もよろしくね  





    ボンちゃんも見てくだしゃいね     






拍手[18回]





ベトナム ホーチミン タンソンニャット空港について

現地ガイドさんに車で ホテルに連れてってもらいました


タンソンニャット空港から ホテルまでは8キロくらい

時間にして20分ほど


窓の外をみると




こんな感じで 車の横をスレスレにバイクが走る

信号無視も当たり前~

歩道もブンブン走るの

違反が多すぎて なかなか取り締まれないとのこと(現地の人情報)



いろいろイロイロ話を聞きながら 腹をくくる



そんなこんなで楽しく ホテル到着~



ホテルについてからは 雨はほとんど降らず (この時期は雨期です)







サイゴン川の横に建っているホテルです







ホテルのロビー 



広々として 清潔感があります

外は28度くらいありますが ホテルの中に入ると

エアコンって素敵!! の涼しさ^^



にゃうわん家はフリープランなので 現地ガイドさんは

空港からホテルの送迎のみ

でもチェックインはガイドさんがしてくださいます




チェックインでは デポジットカード



いわゆる  




「もし ホテルの備品とか盗んじゃったら このカードからしっかり

ひき落としちゃうからね~ 」



の 人質カードを見せなければなりません

カードを見せたら そのカードがベトナム人好みだったのか

一般フロアではなく  

上のクラブラウンジにて 優雅にチェックインになりました



クラブラウンジは 客室のカードがないと エレベーターすら動いてくれない

セキュリティバッチリの場所

(一般客と違う場所で朝食を優雅にとりたい方は

クラブラウンジでも 朝食がいただけます

ただし 料理の種類はかなり少ないです)



そこで 絞りたてのオレンジジュースと コーヒーをいただきながら

優雅にチェックイン






緑のは猫草じゃないよ~

発芽したお米だよ~



この時 カプ夫さんが ベトナム語 ペラペーラなのが発覚!!

ラッキー!!!


窓の外には サイゴン川が流れています

ホテルの真ん中は 吹き抜けになっています






お部屋に入ってから ポーターさんが荷物を持ってきてくださいます

甘くておいしいウェルカムバナナもありました







ベトナムはもともとチップの習慣がないのですが

最近観光客が増えて チップを渡す人が増えてきたので

ポーターさんや ルームメーキングしてくださる方には

1ドル渡したほうがいいとのこと (ガイドさん情報)



ルームメーキングの人には 

たとえば 3泊するなら 初日と二日目のみ 1部屋につき

1ドルを枕においておくとよいとのこと


(地獄の沙汰も金次第・・・と ハノイのガイドさんがおっしゃってました)

どういうことか追及する度胸はなかったので サラっと聞き流しました


お部屋はこんな感じです











清潔感があり ちゃんとお湯もでますよ~

アメニティグッズも 毎日新しいのを置いてくださいます

洗面所にあるミネラルウォーターは無料

毎日 500ミリリットル×2本を 置いていってくださいます

(客室の人数によって違うかも)








日本のホテルと違うところは見当たりませんでした


セーフティボックスですが

「ベトナムのセーフティボックスはセーフティじゃないの」

と 現地のガイドさん情報


実際 セーフティボックスに入れられたお札がなくなってたこともあるそうです

ただ ホテルの☆の数によって 安全度はかなり違ってくるかもしれません






町を歩いていると 三ツ星ホテルがたくさんありましたが

全て間口がとっても狭いです 

一見 日本のビジネスホテルっぽいです

でもセキュリティや 便利さに関しては 日本のビジネスホテルと

同じではないと思ったほうがいいです (現地の人情報)



ホテルのロビーのトイレ






にゃうわんが このトイレを使ってた時

たった数分なのに トイレの前で待っていたカプ夫さんのそばに




そぉーーーーーーーーーー  っと





とホテルマンが近づいてきたので

カプ夫さんが 「僕は怪しくはありませんよ~
えーーーっと 奥さんがトイレに入ってましてぇ~」

と 説明したとのこと



トイレの前に立っているだけで 怪しまれたので 

セキュリティはしっかりしてるほうなのかな?





傘もフロントで貸してくださいます

両替もロビーでできます

とにかく居心地のよいホテルです





さてさて 次は ホーチミンの町に繰り出しまぁす!




可愛いボンちゃんのブログ  うちのボン もよろしくね  




$キャバリアなのにバッハ秀樹と呼ばれて。




       ボンちゃんも見てくだしゃいね    

拍手[23回]

HOME |
プロフィール
HN:
にゃうわん
性別:
非公開
応援よろしくお願いします
つぶやき
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
最新CM
[12/06 Thinh]
[10/09 Sabimama]
[08/05 Sabimama]
[06/02 Sabimama]
[04/10 Sabimama]
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]