忍者ブログ
2012年に訪れた ベトナム ホーチミン ハノイの旅行記です 現地の人々 生活を写真と 文章で綴ります


今回はホーチミン作戦博物館の外回りをご紹介します





ホーチミンもハノイも 

戦争関係の博物館には 実際に使われていた

戦車 ミサイル ヘリコプターなどが置かれています











戦車の残骸





ヘリコプターの残骸





これらは ホーチミン作戦博物館の敷地内にあるのですが

同じ敷地内には 

このようなフランス風の白亜の建物が建設中でした

見た感じ 結婚式場??





たくさんの人の命の炎が無駄に消えた戦争

その戦争自体を憎むことは簡単でしょう

敵国を憎むこと  敵国の人を憎むこともまた同じく。


常に他国から狙われ 長い間戦争をしていたベトナム人も

おそらく同じ気持ちがあるのでは。。と思うのですが

彼らは 常に前向きです


この人たちに 憎む という感情はあるのか。。と思うくらい。

もちろん 心の中にはあるのかもしれませんが

それをバネにして強く生きておられる

そんな感じがしました


でも決して 戦争のことは忘れない

戦争で沸き起こった憎しみを持ち続けるのではなく

戦争という事実 

二度と繰り返してはいけない事実

憎しみという感情とは分けて

この「事実」をいつまでも後の世に残しておこう


そんなベトナム人の気持ちを

白亜の建物の横に並んでいる ヘリコプターの残骸などをみて

思い描きました






2012.9.27 ホーチミン作戦博物館


       にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ
       にほんブログ村

可愛いボンちゃんのブログ  うちのボン もよろしくね
  

$キャバリアなのにバッハ秀樹と呼ばれて。

       ボンちゃんも見てくだしゃいね    

拍手[9回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
前向きで明るいんですね
こんにちは。
使った洗車やヘリコプター、そして
恐ろしい銃撃戦や爆弾を受けた
戦争の残骸も~~?!?!
ベトナム戦争は、それほど遠い
過去でないことが、辛く恐ろしく
感じます。
あ、最後の写真は、何かで見ました~。
んーと・・・
あ、思い出しました!
SUZUKIトラックのCMで。
ベトナム博物館だったんですね!
これは余談でした、(^_^;)

ベトナムの方たちは、明るくて
前向きなんですね~。
素晴らしいです!!!
世界中が仲よく穏やかに
暮らせるといいですよね~。
言葉が違っても、心が通じればー!
もっと仲良くなれる!
戦争なんて、意味ないんだー。
   なんてね。
Posted by せーの 2013.02.19 Tue 15:44 編集
プロフィール
HN:
にゃうわん
性別:
非公開
応援よろしくお願いします
つぶやき
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
バーコード
最新CM
[12/06 Thinh]
[10/09 Sabimama]
[08/05 Sabimama]
[06/02 Sabimama]
[04/10 Sabimama]
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]