忍者ブログ
2012年に訪れた ベトナム ホーチミン ハノイの旅行記です 現地の人々 生活を写真と 文章で綴ります
ハノイにある ホーチミン廟を→の方向に歩いていくと

すぐに ホーチミンが実際住んでいた家があります






ここ。

1958年に建てられ 

亡くなる1969年まで住んでおられました








実際に使われていた 時計や 愛読書


小さなベッドなどが残されています





素朴で庶民的だった ホーおじさんの人柄を偲ばせる住居です



さて 簡単に ホーチミンってどんな人??


1890年 5月19日が ホーおじさんのお誕生日 

と言われています


生まれた場所は ベトナム中北部のゲアン省

実は 生まれた時の名前は グエンシンクン

亡くなったのは 1969年 9月2日





当時フランスはベトナムの農家に重税をかけていました

でも農家は払えない

そこで フランスが土地を取り上げて

フランス人が経営するプランテーションで 

朝から晩まで働かされていました

様々な過酷な状況からベトナムを独立へ導いたホーチミン






そんな理由で ホーチミンは ホーおじさんとして

愛されています(実際はもっといろいろベトナム独立の為に
頑張っておられます)



ものすごく簡単に書きましたが ベトナムに詳しい同居人に

どれだけ話を聞いても 頭が混乱するくらい 

ややこしいのが
ベトナム戦争時代・・個人的感想です



ベトナム語がペラペラの 通訳としても

役立つ同居人にいろいろ話を聞きながら

ホーおじさんのお家を真剣に見ていたら


目の前に







鬼洗いTシャツ


余談ですが ちょっとデザインの違う 「鬼洗いTシャツ」

楽天市場で 1830円で売っています


興味のある方 売切れるまえに いそげーーー!!



話を戻して 

ホーおじさんのお家には 大きな池があります

ここには鯉がたくさん泳いでいるのですが

この鯉もホーおじさんが大切に育てておられた鯉だとか。






片隅には お土産やさんもあります

ズラっとホーおじさん






さてさて 

ホーおじさんのお家を堪能した後は

緑多いハノイの街を通り

真っ白なヨーロッパ風の建物の中になぜかある

ヘリコプターを横目に見ながら





旅は続きます


2012.9.29 ハノイ


いつも オープンコメント&非公開拍手コメントありがとうございます^^


       
        にほんブログ村



可愛いボンちゃんのブログ  うちのボン もよろしくね  


    ボンちゃんも見てくだしゃいね     

拍手[17回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
とても魅力的な記事でした。
また遊びに来ます!!
Posted by 初めての株 URL 2013.12.25 Wed 11:46 編集
プロフィール
HN:
にゃうわん
性別:
非公開
応援よろしくお願いします
つぶやき
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
バーコード
最新CM
[12/06 Thinh]
[10/09 Sabimama]
[08/05 Sabimama]
[06/02 Sabimama]
[04/10 Sabimama]
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]