忍者ブログ
2012年に訪れた ベトナム ホーチミン ハノイの旅行記です 現地の人々 生活を写真と 文章で綴ります
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。


ホーチミン戦争証跡博物館の外には

前回載せた戦車などがあります

ベトナムにある戦争関係の博物館には

ほとんど同じようなものが見れます


しかし ここ ホーチミン戦争証跡博物館の中に

展示されているものは

ベトナムにある他の博物館にあるものよりも 

ずっと
心に残りました

入ってすぐに 当時の新聞 ポスターなどが

展示されています





ベトナム人とアメリカ兵の間に生まれた子どもの

約一割だけが アメリカに渡ったそうです

この子たちは 現在40歳前後です

ブイ ドイ =靴の下のゴミ

そう呼ばれていた子どもたち





ホーチミン のベトナム独立宣言









室内には




左下の写真の戦闘機の残骸





熱で折れ曲がった楽器




そして 

たくさんのガスマスク






こういったものを眺める人達




ベトナム戦争で おそらく敵国だった人達も

今 こうやって 戦争の事実を知ろうと

真剣に展示物を見ておられました



2012年 夏にようやくアメリカが枯葉剤を

取り除く作業を始めたそうです(4年かかるそうです)

ベトナム戦争が終わって37年目のことです


次回は 戦争カメラマンが命をかけて撮られた写真

を載せます



* コメント欄 拍手コメントで 

「ベトナムに行く予定なので 参考にさせていただいてます」と

コメントくださった数名の方へ



もし何かお知りになりたいことがあれば

またコメントくださいね

覚えている範囲であれば お答えさせていただきます^^

素敵な旅行になりますように。

にゃうわんより


       にほんブログ村 旅行ブログ ベトナム旅行へ

       にほんブログ村



可愛いボンちゃんのブログ  うちのボン もよろしくね
  

$キャバリアなのにバッハ秀樹と呼ばれて。


       ボンちゃんも見てくだしゃいね    






拍手[14回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
悲しいかな、人間って本当に愚かな生き物ですね。
動物から学ぶことや教えられることの方が多いくらいです。

知らなかったこともたくさんありますが、世の中には捻じ曲げられていることや隠ぺいされていることが多いのもこれまた事実です。

ベトナム戦争も一般的には、アメリカ軍や枯葉剤といったイメージが強くそればかりが強調されますが、その裏で韓国軍が多くの兵士を送り込み非人道的な蛮行をくり返していたことなどは、全くと言っていいほど知られていませんし、取り上げられることすらありません。

もしご存じないようなら「ベトナム戦争 韓国軍」でgoogle検索してみて下さい。



Posted by にゃんこ 2013.03.07 Thu 19:58 編集
無題
枯葉剤を取り除く作業
37年目でやっとという感じかもしませんが
それでも、始まるということに
意味があるかもしれませんね。

お互い知らない人なのに、
ただ敵国の人として殺しあう戦争って
一体どんな意味があるのでしょうね。
Posted by はっぴぃママ 2013.03.07 Thu 21:32 編集
ゾワ~ってしました
私、しらないことだらけです。
戦争は酷いことばかりですね、
悲しい時代にフタをするのではなく
現実にあったことをどの国の人も
知ることから、平和への道が見えてくる
のだと思います。。。
私も知らないことばかりです。。。
私もベトナムに行ってみたくなりましたよ。

次は戦争カメラマンのご紹介ですね。
楽しみにしています。
Posted by せーの 2013.03.13 Wed 17:45 編集
無題
 人間って、どこまで残酷になれるのでしょうね。戦争はその極限状態で、人間の精神を破壊すると言われています。人を殺せば褒められるなんて…太平洋戦争時の満州に存在した731部隊などは、その最たる例かもしれません。

 そして決まっていつも辛い目に遭わされるのは弱者なのですよね。 
 日本の原発も実際は何のためにここまで強硬に作り続け、再稼働させようとしてるんだか…

 そして、やはり被害は国民であり動物たちでした。
 
 効率よく戦うために開発された化学兵器も結局何の罪もない人間を苦しめたのですよね。

 強い国が弱い国を支配してきた歴史は、結局今も大差なく続いてるのだと思えますね。
 小さくても弱くても、同じ命です。

 決して奪うことがあってはならないですね。
Posted by まめはなのクー URL 2013.03.17 Sun 18:38 編集
プロフィール
HN:
にゃうわん
性別:
非公開
応援よろしくお願いします
つぶやき
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
最新CM
[12/06 Thinh]
[10/09 Sabimama]
[08/05 Sabimama]
[06/02 Sabimama]
[04/10 Sabimama]
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]