忍者ブログ
2012年に訪れた ベトナム ホーチミン ハノイの旅行記です 現地の人々 生活を写真と 文章で綴ります

前回の公開 非公開(拍手コメント)のコメントのお返事です

水曜どうでしょう 大好きなので見ています^^
ベトナムをカブ?だったか バイクで走っているのも
楽しくみていました あの時 後ろにくくりつけてあった果物って
私の大好きなジャックフルーツです♪
出国手続きの時 やはり同じ経験をされてるのですね
あれ 一体なんの意味があるのでしょう~
でも 負けずにグイグイ 最後には 謝らせる 
なんだかスッキリしました^^



今回のベトナム旅行の目的は

ベトナム戦争の事を知る事でした

ホーチミン ハノイでいろんな博物館を見て回りました

ざっくりと 博物館で見られるもの そして個人的に思ったことを

アップしていきます



まずは ホーチミンにある 統一会堂

料金は だいたい一人150円くらい





チケットを見ると 朝7時半から11時

お昼休みを挟んで 13時から16時と書いています

ベトナムはシエスタの習慣あり。





1975年4月30日 ここにベトナム解放軍の戦車が無血入場し

ベトナム戦争が終結した まさのその場所です





中には 大統領が逃亡用に利用したヘリコプターやら





戦車などが展示されています


救助用のヘリがくると言われても 数日たっても全然来ず。

統一会堂には ヘリを待つ行列ができていたそうです





まさに解放軍が  統一会堂=旧南ベトナム政権時代の


大統領官邸に入ってきた時の写真





当時の戦争カメラマンが

この解放軍に乗っている人に 大統領官邸の場所を

聞かれたと本に書かれていたり。

(ちょっと意外な感じ)





ここは旧大統領官邸なので

豪華な調度品の貴賓室とか





劇場などの娯楽施設もあります





そして トイレ

何か所もあり とても綺麗にされています

トイレットペーパーは流さずに 横のバケツに入れましょう
(詰まるらしい)





ここで寝泊まりされていたので

大統領の寝室などもあるのですが





タンソンニャット空港に続く 地下通路もあります

(一部 入れるところもありました)






作戦会議室とか





射撃の練習場所もあり





僧侶が焼身自殺している写真とか

殺された人たちの写真など





実際の生活感とともに

生々しい戦争の様子が伝わってくるところです





かなり広いので 

ゆっくり見たい方は2時間くらいあったほうがいいかもしれません

私たちは1時間半くらい?

でもかなり堪能しました





ここで出会った日本製のもの

当時のベトナムは冷凍庫など珍しく(今も珍しい)のですが

さすがここは旧大統領官邸

オーブンとか冷凍庫 アイスクリーマーなど完備

それらのほとんどが メイドインジャパンでした



広い敷地の官邸横には

ほっとくつろげる場所もあります

ビールとか 飲み物も売っていますが






蚊がいるので


虫除けは必須。

そして 中は大きな扇風機はあるものの

空調が整っておらず 時期によってはとっても暑いので

汗拭きサラサラシートをお勧めします




2012.9.27 訪問



いつも オープンコメント&非公開拍手コメントありがとうございます^^


       
        にほんブログ村



可愛いボンちゃんのブログ  うちのボン もよろしくね  


    ボンちゃんも見てくだしゃいね     




拍手[17回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
shinny.0822@gmail.com
にゃうわん様
こんにちは。
旅行ブログ「ベトナム旅行記」を拝見し、連絡させていただきました。

Catch the Web Asiaの茂木慎太郎と申します。



この度、弊社では日本一の旅行メディアサイトの構築に伴い、専門性の高い記事を書いていただけるライター様を募集しております。
是非、にゃうわん様に弊社メディアのライターになって頂きたいと思い連絡させていただきました。



弊社運営サイト:旅行の達人:http://ryoko-tatsujin.net/


☆★ 弊社のライターになっていただく他にはないメリット ★☆

・ライタープロフィールの掲載によって知名度が上がる

・ご自身のメディア・ブログのアクセスアップにつながる

・ご自身の仕事につながる

・その道の専門家として他のメディアからの取材も増える

・その道の専門家として同業者からも認知される

・より多くの人にメッセージを伝えられる

・多くの人に知ってもらえるきっかけになる

・将来的にPVに応じた成果報酬得られる

・記事の内容、納期のご希望をご相談いただける

このようなメリットがあります。


弊社には今回のメディア構築で100万PVを獲得するノウハウと経験があります。

これまでにない厳選した旅行についての情報発信するメディアサイトの専門家としてにゃうわん様に記事を書いていただくことによって、サイト訪問者の方に有益な情報を提供し、にゃうわん様の存在やノウハウをもっと知っていただき、にゃうわん様の今後のビジネスチャンスにも繋げていきたいと考えています。


執筆頂く記事のタイトル、スケジュールや報酬につきましてはご相談ください。


突然の連絡、失礼いたしました。


是非、一緒に、日本一の旅行メディアサイトを創っていきましょう。


お返事お待ちしております。


Catch the Web Asia

茂木慎太郎

shinny.0822@gmail.com

Catch the Web Asia
ホームページ現在製作中

▼日本会社情報
株式会社Catch the Web
http://www.catch-the-web.com/
Posted by 茂木慎太郎 URL 2015.03.04 Wed 21:53 編集
無題
茂木慎一郎様

初めまして こんばんは

ご連絡ありがとうございました。

とても光栄なのですが いくつか持っている
ブログ記事プラスそれ以外の記事を。となると 時間がなくなりブログ自体が危うくなりそうですので ご遠慮させていただきますね

たくさんのブログから このブログを見つけてくださり 本当にありがとうございました。 
Posted by にゃうわん 2015.03.07 Sat 21:06 編集
プロフィール
HN:
にゃうわん
性別:
非公開
応援よろしくお願いします
つぶやき
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
バーコード
最新CM
[12/06 Thinh]
[10/09 Sabimama]
[08/05 Sabimama]
[06/02 Sabimama]
[04/10 Sabimama]
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]