忍者ブログ
2012年に訪れた ベトナム ホーチミン ハノイの旅行記です 現地の人々 生活を写真と 文章で綴ります

ホーチミンからダラットへの300Kくらいの道中


ちょっとだけボロボロのバスに乗っての移動は続きます

さて 前回の続き

なぁんにもない野原で休憩をして ダラットへ向けて

いざ出発。(100Kに1回くらい休憩あり)


気温は30度くらい 

もちろんバスには エアコンなどありません







窓を全開にしたところで 入ってくるのは

生暖かい空気と 砂埃 

罰ゲームのようなバスの旅です


少し前に載せた写真

バス出発間際の様子







周囲にはなぁんにもないのに バスの前にとまる自転車2台

日本人を見つけて 嬉しそうにカメラ目線の現地人二人


どんなに目を凝らして見ても 茶色と緑の原っぱしか見えない。

建物すら見えない。 

ほんとに なぁんにもないのに 今からどこへ行くのかしら?







ベトナム戦争当時は 現地の人々の移動手段といえは自転車。


「自転車で1日30キロ 40キロは
      当たり前のように移動するんだよね~」



「ってことは 国境も越えたりするの?」 と聞くと


「さすがにそれはないよ」 だそうです

(でも 国境近くの人は自転車で当たり前のように越えている 
                 とか・・)




ホーチミンからダラットへのバスは ロシア製のバスでしたが

当時のベトナムは いろんなバスが走っています



ドアに 「自動扉」 と書いてあるバスが走っていた。



すごい! ベトナムにも自動扉のバスがあるんだ!!!


と思ったら大間違い。


日本で使えなくなったボロボロのバスを 

最新式のバス として使っているベトナム。


ボロボロでもさすが日本製

ちゃんとドアは自動で開いたんですって@@
(ロシア製のはそもそも自動扉じゃなかったそうです)








あ・・ 余談ですが

福山通運 (たぶん) 

と書いたトラックも走っていたそうです


おしまい。





1986年 3月 ベトナム

いつも オープンコメント&非公開拍手コメントありがとうございます^^


       
        にほんブログ村



可愛いボンちゃんのブログ  うちのボン もよろしくね  


    ボンちゃんも見てくだしゃいね     




拍手[13回]

PR
この記事にコメントする
Name
Title
Color
E-Mail
URL
Comment
Password   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
無題
拍手コメント間違えました。
アメブロではないですね。
アメブロは、レオン君のブログですね。。。
これからアメブロへ伺います。
Posted by Sabimama URL 2015.10.13 Tue 18:45 編集
プロフィール
HN:
にゃうわん
性別:
非公開
応援よろしくお願いします
つぶやき
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
バーコード
最新CM
[12/06 Thinh]
[10/09 Sabimama]
[08/05 Sabimama]
[06/02 Sabimama]
[04/10 Sabimama]
ブログ内検索
P R
カウンター
忍者アナライズ
フリーエリア
忍者ブログ [PR]